講師

八塚秀美  ( やつづか ひでみ )
 1971年生まれ。愛媛県松山市在住。
 愛媛大学大学院教育学研究科教科教育専攻(修士課程)修了。
 愛光中学校・高等学校教諭、愛媛大学教育学部附属中学校講師、聖カタリナ女子高等学校講師を経て、現在は、愛媛大学附属高等学校講師。
 日本俳句教育研究会事務局長。
 俳句とのご縁は、教諭時代の「句会ライブ」との出会いから。鑑賞を中心に俳句を「読む」面白さに目覚める。育児中心の専業主婦の時期を挟み、日本俳句教育研究会(nhkk)の発足を機に実作を始める。
 日本俳句教育研究会では、俳句を愛する教師を増やし、日本中の子どもたちに「俳句」の楽しさ、日本語の美しさ豊かさを知ってもらう他、国語科のみならず、全ての教科、全ての教育活動の核として「俳句」が機能することを実践検証する方向へ研究を進めている。
 また、非常勤講師で学校現場に復帰以降は、「俳句」が学校現場での小さな文学体験に寄与することを実感する日々を過ごしている。
【講師】
・愛媛新聞カルチャースクール「作ってみよう〜ジュニア俳句入門〜」

※当サイト内の文章、画像等の無断での転載・転用を禁じます

有限会社 マルコボ.コム